<< 134枚のプリント出力 本日から2人展 >>

2人展『白日』終了しました

先日元町のバーディーフォトギャラリーのSophieさんとの2人展『白日』、無事に終了しました。
f0090218_110719.jpg



やはりギャラリーオーナーとの2人展ということで今回も来場者が多かったです!
比較的在廊でき、多くの方とお話ができて嬉しかったです。
お越しいただいたみなさんありがとうございました!








前回の2人展『青風』を見に来られた方々からいただいた意見から
技術的(構図的)な課題が何となく見えまして
それを意識しながら撮り歩きを始めたものが、今回の展示に繋がってます。

具体的には、「被写体から遠い」「空が多い」ということで
どちらも同じこと。

そういえば3年前の師匠からのメールにも「遠いので一歩踏み込んだほうがいい」と書いてあったし
2年前の個展で、仲間からも感想が出てたなぁと今さらながら深く受け止め

いつもは50mmレンズを使ってるけど
「青風」直後の撮り歩きでは、120mmにしたり、

ウエストレベルの撮影をアイレベルのファインダーにしたりと
寄りの感覚で撮ってみました。

「白日」では半分くらい、そういう写真です。


以前から「明るい写真」=「かわいい写真」「ほわっとした写真」ではなくて
「明るい写真」でもカサカサした、重みのある写真って撮れないのかな?って思っていて
今回やっと形にできた気がします。

まだ途中かもですけど。


あとセレクトとプリント時に、ヒントになったというか
支えになったことがありまして。


バーディーで2人展の打ち合わせをしてるときに
時間差で仲間が2人来て
タイトルが「白日」だよって伝えたら

「白昼堂々と、ですね!」
「白日の下に晒す、ですね!」
と言って帰ったので

「白日って結構キツい言葉やなぁ」と思い、それに見合う写真でいかなきゃなと気付き
いつもよりコントラスト高めのキツめな写真のセレクトにしたのです。


あとは前回が爽やか路線だったんで、それは少しでも回避せねばってな感じです。


ま、色々書きましたけど、展示中に言えなかった裏話でした。
補完的な。

こういう話は展示中に見に来られてるかたに言うべきなんですかね?

せっかく静かに写真を見てくださってるときに
とやかく言って邪魔したくないなぁっていうのがあるんですけど、どうでしょね。


さて次回のSophieさんとの2人展の予定は冬2月です。

よろしくお願いします☆
[PR]
by hashinishi | 2013-09-13 01:44 | ニシ*写真展のコト
<< 134枚のプリント出力 本日から2人展 >>