<< 旅メモ*高松 ニシ個展『汀-migiwa-』... >>

旅メモ*広島〜熊本

久しぶりのアップ、ニシです。
そして自分的な旅メモです。
いつも通り、次回ニシが旅に出たときの参考になるようなメモなので
完全に主観であります。
(狭かった〜、とか暑かった〜とかね。)

さて今回も出張移動を使っての旅メモ。
初の前々泊。しかもライブ参戦を絡めて。

1泊目広島(ライブ)、2泊目熊本(本来の前泊)です。
f0090218_0185828.jpg


旅メモプラスαをだらだら書きます。
とりあえず広島までかなぁ、今日アップできるのは。



そもそもなんで広島に立ち寄ることになったかというと、
てゆーか誰のライブかというと、
このブログでは全く触れてないユニコーンのABEDONさんのライブ。
しかも初遠征。
いつの間にユニコーンって感じやけども…。

大阪心斎橋観て、もう一回観たいが近くではもうないんでどうしたものかと思い、
割と近めでは、木曜に広島で土曜に福井公演があって、
土曜の出張撮影が岡山より西なら広島公演、
もしくは滋賀、北陸方面なら福井公演行ってやる!と決め込み

火曜にいざ出張先が決定したら熊本でして。
広島どころか博多もすっとばすかぁ〜ってな感じで。

本来の神戸〜熊本で、いかに広島1泊分の遠征費をやりくりするかっていうのが鍵。

f0090218_13267.jpg



やっとこさ旅メモです。

**********
神戸〜広島

交通手段 神姫バスの1便¥5000 大雨のため5h
宿泊先  レイノイン 中電前 ¥2800
ご飯   お昼:バスセンターの上の定食屋さんにて¥700ほど(地元の人だらけ)
     夜 :ライブ後やし一人やしでホテル横のすき家

ーーーーー

広島行きのバス、いつも間に合わないんやけど今回は改札前に神姫バスセンターに到着。
ここのバスセンターから乗車。
2回休憩あり。
木曜1便ってこともあり10人弱の乗車。3列やったと思う。
リクライニング(130°くらい?)も結構できて寝れました。

ーーーーー

お昼はいろいろ動くのも面倒なもんで広島バスセンター上で。
『風車』はしっかり食べれます。ドリンクバーもあり。

ーーーーー

出張前泊やけど、プラスの広島泊なので低価格に。

でも一昨年小倉でドミトリーを経験して、カーテン1枚ってのが出入りとか
結構気になるんでそこは避けたいところ。

このホテルではビジネスキャビンっていう部屋があって
大きな部屋に相部屋やけども、個々に仕切りとアコーディオンカーテンがあって個室状態になるので
他と検討した結果こちらにお世話になりました。

その大きな部屋内にシャワーもトイレも洗面台もあったので、それも好印象。

ここの注意点は22:30までにチャックインして鍵をもらわなければならないこと。
夜間は受付が閉まるのです。


楽天の利用者コメントで、そのカードキーが磁気かなんかで使えなくなり
夜間に廊下にいるがどうするんだっていう書き込みがあったんで、
ちょっとヤバいか?と思いつつ無事に過ごせました。


平日だったのでその部屋は2人のみ。
ライブから帰ったら完全寝てらっしゃってたのでありがたかったです。

一応、ドライヤーはトイレの中で音漏れしないよう気を遣いましたけど。


梅雨時の平日やったんでこういう宿泊状況でしょうね。

8人部屋だったんで満室やったらちょっと大変かな。

次の出張で広島市内中心地やったら利用するかも。
バスセンターから徒歩20分くらい、路面電車は2駅かな。

東広島やったらいつもの広島駅周辺で。

ーーーーー


前回の広島出張で、次行く時は宇品港周辺うろつこうって決めてました。
なんかええ感じのカフェもあるし。


そしたら今回のライブ会場が元宇品のカフェの横やって☆

バスセンターじゃなくてやっぱ元宇品で食べれば良かったなぁ。
海見えるしー。

ライブ前までの時間、元宇品を撮り歩き。
ちっちゃい島なんで程よい時間で、山頂と灯台見れて、突っ切って海岸まで行けてラッキー☆

元宇品公園は誰もいなくて、山林的でほんま怖かった。
こういう一人旅すると、よくまぁカオリさんは一緒に旅してくれてたなぁとありがたく思う。


とりあえず広島までの旅メモ。


その後熊本までざっくりメモると
広島〜博多をバス¥4000強 5h
博多で開発中な埋め立て地の浜辺に3時間撮り歩きして
博多〜熊本をバス¥2000強 2h
ていうバス三昧。

帰りは
熊本〜博多をバス
博多〜新神戸をトクトクひかりに乗車。
とにかく時間のかかる出張プラス広島遠征やったなー。


観れてよかった!遠征できてよかった!!
これからはABEDONライブ、少なくとも2度は行こう。
どんどん変わっていくライブ。生きもんやな。

[PR]
by hashinishi | 2016-07-05 01:40 | ニシ*旅メモ
<< 旅メモ*高松 ニシ個展『汀-migiwa-』... >>